2018.02.23

2/24 西蒲地区在宅医療ネットワーク@カーブドッチホール

flyer_omote022418_pr

今日のがんセンターの公演も無事終了しました。 明日は、西蒲地区在宅医療ネットワーク様主催のハートケア・コンサートです。このとっても素敵なイラストは、伊藤薫さんの作品。これから、コンサート内の映像でもぜひいろんな作品に登場していただく予定にしております。 冬仕込みのぶどう畑に囲まれた、カーブドッチホールでのステージです。 素晴らしい音響のチャペルに、ベーゼンドルファーのピアノがとても楽しみです。 14:30から1時間ほどのステージの予定です。介護をなさっている方々のみならず、一般の方対象にオープンなコンサートですので、ぜひご都合のつく方お越しくださいますと幸いです。

2018.02.20

2/23 いのちをめぐる連続講演会@新潟がんセンター

2018hibino_inochi2out

2/23 新潟県立がんセンター新潟病院での、コンサート&講演会。 前回34回の講演会にもお邪魔しましたが、これほどまでに緊張感のある本番も珍しいかもしれません。 最近の講演会やコンサートのMCでは、「言葉の重さ」を実感しており、間違ったこと、その場で言うべきでないことを不用意に言ってしまわないように、すべて原稿にしてから本番に臨むようにしているのですが、今回ほど何度も何度も念入りに言葉を選んだことはなかったかもしれません。台本を少なくとも10回は書き直しました。新曲や新しい朗読も用意しました。 私にとってこれほど熱くなれるものがあることも自分でも不思議でなりません。使命感とか、そういうものでもない気がします。いかに自分の意見や思いとして語るのではなく、もっと感覚で感じ取れるところまで落とし込めるか。言葉が罠にな...

2018.01.25

悲しみは内側から、笑いは外側から

7391981B-F92A-4B67-BF3A-E0981F406325

早朝の福島潟。今新潟はかなりの雪のようです。 先日、非常に印象に残る話を聴きました。   人間の悲しみは、内側から来るもの。 幼少期の潜在的な体験や、それがベースになって引き起こされる外的要素との関わりの中で引き起こされる葛藤など。心のさらに内側にある、霊的な部分に端を発することです。 内側の悲しみが解決されないと、人間は外側に向かいます。それで解決できれば良いのですが、できないと、その本心が暴露されるか、もしくは自分の中にバイパス回路を作ってしまう(精神障害・トラウマ)ということになります。 一方で、人間の笑いは、外側から来る。 「エンタテインメント」は全て外的なものです。笑うことは嬉しいし、人間の心身に良い影響を及ぼすことは間違いないのですが、基本的には自分の内側からは自動的には出てこないものです...

2018.01.15

凛舟のウェブサイトを更新しました

rinshu_web

凛舟のウェブサイトを本日リニューアルしました。 開発物語などもわかりやすくまとめております。 webデザイナーForestudioさんの力作です。 ご覧いただけましたら大変幸いです。 凛舟ウェブサイト http://www.rinshu.net  

2018.01.15

雪の中の忍耐、練達、そして希望

IMG_0728

自宅の庭と畑の積雪。 今日はようやく晴れました。金曜日から降り続いた雪が、ようやく晴れに変わる時が来ました。 部屋の中は照明がなくても眩しいぐらいに明るいです。   私たちは、時として予期せぬ苦難に襲われることがあります。 新潟の今回の里雪も、予想を大幅に上回るものでした。   降雪の前半、私は東京にいたので、わずか1-2時間の違いで同じ国とは思えないほどのギャップにびっくりしました。   新潟にいる人は、ただ運が悪くて 東京にいる人は、ただラッキーなのでしょうか。   それとも、新潟の積雪を恐れて、皆関東に引っ越すべきなのでしょうか。   実際は、 予期せぬ苦難・災難の最中に、 実に多くの助け手が備えられていることに気づきます。   一人でこの積雪を...

2 / 2612345...Last »
Page Top