KEYWORD: 赦し

2020.04.25

Memories of Ray

IMG_9974

2013年 初回の天上の音楽にて。ハープセラピストのLinda Hill-Phoenixさんと一緒に登壇してくださったRay Phoenixさん。 昨日夕方(現地25日早朝)に、新型コロナウイルスによる肺炎で、天に召されました。 わずか1ヶ月前までお元気だったのに、あまりにも急な展開に私も大変ショックを受けています。 とても優しい温かい人柄で、Lindaさんを素晴らしい名曲を作られました。 そのうちの1つ、Pure Goldという曲。 金髪の奥さんのことを歌った歌です。 僕の父はいつも、2種類の「金」があると教えてくれた ずっと持っていられる金と、持っていられない金 僕は、間違った方をこれまで選んできた でも、君の金髪に触れた時 必要な金がすべて、ここにあると分かった   あなたは私が探し求めていた、...

2017.08.24

心の闇の叫び

shutterstock_135563525

人には誰にも言えない「心の闇」があるのではないでしょうか。 その叫びに耳を傾けたことはあるでしょうか。   普段は蓋をしておいて、真っ当に社会生活を送ることもできるし、対人関係もこなすことができる。 しかし、ふとした時に、その闇からの叫びが大きくなり、狂ってしまいそうになる。何のために生きているのかわからなくなる。 そんな声を最近よく聞きます。   私も大学で心理学を勉強しましたが、「誰が悪い」「何が悪い」「どういう体験が原因」「どういう社会構造」という問題に目を向ける方法は、カウンセリングや心理テストを含め、山とあります。 原因を「知る」ことは自分の中での整理をつける上で必要でしょう。しかし、原因を「悪い」としたところで、問題は解決するでしょうか。   私たちには、変えられるもの...

2015.08.01

うれしい再会 - Happy reunion -

meet again

昨日は、とても久しぶりに嬉しい再会がありました。 かつて一緒に仕事をした仲間で、音楽業界では名の知れた人でした。 一時体調を壊して、シーンから引退していたそうです。 その時から、本当に大事なものに向き合い始め、幼かった頃に慣れ親しんだ聖書を紐解くようになったそうです。 私も全く知りませんでしたが、 たどれないくらい前の代からつながる筋金入りのクリスチャンで、大学まで欠かさず毎週ミサに行っていたそうです。彼の地元では学校と教会が溶け込んでいて、それが当たり前の光景だったそうです。 彼が手掛けていた音楽は、どちらかといえば真逆の、深夜に大音量で流れるタイプの音楽でしたが、その体の悪い時期を通り過ぎてからは、作る音が全く変わってしまって、スッキリ明るい音になっていました。 今、信仰を持つ伴侶を持ち、共に毎週ミサに集う...

1 / 11
Page Top